FC2ブログ
PURSUEのお特な情報や、スタッフみんなの日記などを更新中です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悪人
こんにちは、角田です!!今回は久しぶりに映画のお話です☆
私めったに邦画は見ないのですが心に残った作品があります。
まずは『手紙』
145918_1.jpg
そして『告白』
20100308003fl00003viewrsz150x.jpg
どちらの作品も素晴らしくぞくぞくした映画でした!

更に先日公開されたばかりの『悪人』見て来ました~。
T0008224.jpg
九州の田舎で平凡に生きる人達が偶然の出会いによっておきた殺人事件。
もしそこでそうなっていなければ、、、と誰も攻めれない虚しさ。
被害者、加害者、それぞれの家族を見事に演じているキャストや、
風景、音楽、台詞などにも惹きつけられました!!
ただ愛し、愛されたいだけなのに(涙)
ラストで光代を守ろうと自ら悪人になった祐一の事を思うと悲しすぎて。
佳乃の父を演じた柄本 明さんのセリフで
『あんた、大切な人はおるね?
 その人の幸せな様子を思うだけで、自分まで嬉しくなってくる様な人は。
 今の世の中、大切な人がおらん人間が多すぎる…』
という言葉が印象的でした。
  
私は、今の若い人達に見てほしい映画だなと思いました。
大切な人を失いたくないという気持ちや、何が悪なのか?を、感じて欲しいです。
まぁ私もその若者の一人なんですが(トホホ)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。